▶︎【最新版】退職代行業者おすすめ20社比較

「ITJ法律事務所」で退職代行をおすすめできない人・できる人

「ITJ法律事務所」で退職代行を依頼しようと思っていませんか?

とりあえず弁護士に頼んでおけば安心、民間業者だと不安…と思っている方は率直にいうと情報不足です。

オトシゴくん

わざわざ高いお金を払ってまで弁護士に頼まなくても合法的かつ安全な業者に依頼する方がコスパいいよ!

したがって当記事の結論は「ITJ法律事務所」で退職代行を依頼するのは基本的におすすめしません。

今回はおすすめできない理由、そしてどこで依頼するのが適当なのか業界のプロが徹底解説していきます!

仕事を辞めようか悩んでいる方、退職代行業社を探している方はぜひ参考にしてください。

以下の記事もチェック!
退職代行サービスとはそもそも何かを知りたい場合は「退職代行とは?初心者でも分かるサービスの実態裏と6つの疑問を徹底検証」をチェック

今月の最新情報は「【最新版】退職代行おすすめランキング20社比較!料金相場・人気業者を大公開」をチェック

「ITJ法律事務所」で退職代行をおすすめしない訳

「ITJ法律事務所」で退職代行がおすすめできない理由はただ一つ、「他社と比べて料金が高いため」。
詳しく解説します。

おすすめしない理由:料金が他社と比較して高い

「ITJ法律事務所」の代行費用は19,900円〜39,900円
この費用に20,000円~30,000円の追加料金が状況に応じて負担されます。

この値段は法律事務所の中では比較的抑えめですが、他の退職代行業社と比べると料金が高いです。
実際に下記の大手7社と比較するとより分かるでしょう。

退職代行業社 アルバイト・パート 正社員・契約社員 追加料金

ITJ法律事務所
退職代行プラン:19,900円
退職代理プラン:29,900円
損害賠償請求プラン:39,900円
オプション費・実費
未払い残業代、給与、退職金請求など

退職代行ニコイチ
28,000円 なし

退職代行サラバ
28,000円 なし

辞めるんです
30,000円(通常価格50,000円) なし

EXIT
30,000円 50,000円 なし

退職代行Jobs
29,800円(通常価格49,800円) なし

退職代行コンシェルジュ
39,800円 49,800円 なし

安全退職ドットコム
54,000円 オプション費・実費など

「ITJ法律事務所」がおすすめできない点は、「料金が一律ではないこと」と「ITJ法律事務所よりも低価格な企業はあるということ」の2点。

なお、プランは3つあり、中でも「退職代行プラン(19,900円)」はかなり低価格ですが、実はこのプランの内容は「退職申入れの内容証明の作成・発送」のみ。
つまり退職代行はやってもらえず、退職の申し出は個人的に伝える必要があります。

また、いずれのプランも一律料金ではなく、状況に応じて追加料金が発生します。

一見安く見えるけど「ITJ法律事務所」はどのプランも一律料金ではなく、最終的に高額請求になる恐れがあるよ。

クジラちゃん

現在退職代行業社は40社以上あり、「100%の退職成功率」「業界最安値の代行費用」など多くの優良業者が増加しています。

そのため、わざわざ「ITJ法律事務所」に依頼するメリットはほとんどないでしょう。


最安値で依頼できる業者はこちら

「ITJ法律事務所」が向いている人はこんな人

「ITJ法律事務所」は基本的にはおすすめしませんが、一方で法律事務所ならではの強みもあります。

ここでは「ITJ法律事務所」がどういった人に向いているのか2つ見ていきましょう。

1.残業代・給与・退職金を確実に請求したい人

一般的な退職代行業者にはない「ITJ法律事務所」の特徴は、未払い賃金を確実に請求できるという点。

民法上、弁護士以外の第三者がです。
そのため、未払い賃金を確実に請求したい方は「ITJ法律事務所」といった法律事務所が向いているでしょう。

一般的な退職代行業者は顧問弁護士や顧問行政書士から直接業務指導を受けて合法的に退職代行しているけど、金銭の交渉まではできないんだね。

クジラちゃん

とはいえ、これはあくまで未払い賃金がある場合のみ。
そもそも未払い給料などがなければ、法律事務所を使わずに民間の退職代行業者の方が利便性が高くコスパがいいです。

また、いかなる理由がある場合でも働いた分の給料や残業代は法律上必ず受け取れます。
したがって大きな心配をする必要はないでしょう。

オトシゴくん

ちなみに「ITJ法律事務所」で未払い賃金の交渉を依頼する場合、経済的利益の20%が追加費用としてかかるから注意!

2.万が一の訴訟に備えたい人

法律事務所の2つ目の特徴は、万が一会社やバイト先を辞める際に「辞めるなら損害賠償請求をする」と脅してきた場合対応できるという点です。
弁護士がいるので訴訟対策はより心強いでしょう。

とはいえこれらはあくまで脅し文句であり、現実的に損害賠償を請求される可能性は低いです。

確かに会社側としてもたった一人の社員に費用や時間を費やすよりも、新たに社員を募集する方が効率が良いよね。

クジラちゃん

そのため基本的には問題ありませんが、もし心配であれば「”労働組合”を使って訴訟リスクを避けている企業」または「退職成功率100%の実績を出している企業」に依頼するのがベストです。

▶︎ ▶︎ ▶︎ 訴訟対策抜群!安心して退職するなら「SARABA」

結論:「ITJ法律事務所」以外のおすすめ2社はコレ!

さて、「ITJ法律事務所」について解説していきましたが、当サイトでは基本的におすすめしません。

前述したように、現在退職代行業社は40社以上あり、より安く”確実に”退職できる優良企業も増加しています。

中でも当サイトが厳選した、目的別に賢く依頼できる「おすすめ退職代行業者2社」を最後にご紹介します。

いずれも料金は27,000円一律で最安値。
したがって2社の業者選びはそれぞれの特徴で判断するのがいいでしょう。

※当サイトが紹介するサービスは非弁リスクを回避した、法律範囲内を厳守した業者のみをピックアップしています。

業界最安値!費用を抑えるなら「ニコイチ」

退職代行ニコイチ
料金 正社員もアルバイトも27,000円一律
(追加料金一切なし)
営業時間 7:00~23:30(メール・LINE24時間対応)
支払い方法 銀行振込、クレジットカード(PayPal,VISA,JCB,MasterCard)
相談方法 電話、メール、LINE
会社名 株式会社ニコイチ

✔︎業界最安28,000円一律 ✔︎創業14年の老舗 ✔︎心理カウンセラー在籍 ✔︎全額返金保証

詳細ページ

料金27,000円一律の最安値!

退職代行「ニコイチ」の料金価格は業界最安値の27,000円一律です。
正社員・アルバイトなど職種を問わず価格は一定で、追加料金も一切ありません。

さらに万が一退職できない場合は全額返金保証があるため安心。

ちなみに退職成功率は100%を継続中で、過去退職できなかったケースは一度もありません。
他社で失敗した案件でも退職を成功させた実績があるのが強みです。

さらに、これまでの退職成功者数は4,575人(2019年2月時点)で、他社より実績が高いのも特徴。
長い経験から得たノウハウがあるのは、「退職代行ニコイチ」ならではの利点でしょう。

したがって、一円でも安く・安心して依頼したい方は「退職代行ニコイチ」がおすすめです。

\ 業界最安値 /

※トラブル回避の為、依頼時は必ず本名(漢字)で申し込み下さい

訴訟対策抜群!安心して退職するなら「SARABA」

退職代行SARABA
料金 28,000円
営業時間 24時間対応
支払い方法 銀行振込、クレジットカード(Master Card,VISA,AMERICAN EXPRESS,JCB,DISCOVER NETWORK,UnionPay)
相談方法 電話、メール、LINE
会社名 株式会社ワン

✔︎労働組合が運営 ✔︎100%返金保証 ✔︎有休消化成功率98% ✔︎即日退職可能

詳細ページ

業界初!労働組合が退職代行を実行

いくら退職代行業社が代行しても、会社側が「弁護士を通してください」「損害賠償を請求する」といった場合対応できなくなります。

退職代行SARABA(サラバ)」は労働組合が退職代行をすることで会社との交渉を可能にしています。

団体交渉権がある労働組合のメリットは、交渉しないのは違法になるため会社は従わざるを得えないという点。
会社が労働組合と交渉しなければ不当労働行為になります。

そのため、「退職代行SARABA」は以下の3点に対応できます。

  • 会社側に損害賠償だと言われた場合の対応
  • 未払い賃金の請求
  • 退職日の調整
  • 会社が実際に訴訟する可能性は極めて小さいものの、万が一のリスクを避けたいという方は「SARABA」を使って代行依頼しましょう。
    さらに弁護士事務所を利用するよりコスパが良いのもメリット。

    詳しくは公式サイトで確認してみてください。

    【追記】
    現在「退職代行SARABA」では、料金が29,800円から27,000円に値下げ中!
    これは業界最安値の「退職代行ニコイチ」と同じ価格になっています!期間限定キャンペーンなのでお早めに!!

    \ 労働組合が運営 /

    ※トラブル回避の為、依頼時は必ず本名(漢字)で申し込み下さい

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回は「ITJ法律事務所」について解説しました。

    退職代行は必ずしも法律事務所に依頼する必要はありません。
    実際に民間業社であっても顧問弁護士が在籍していることで合法的に質の高いサービスを行っているからです。

    したがって業者選びは「料金の安さ」「100%の退職成功率」「合法的に代行しているか」を目安に総合的に判断するのが適切です。

    優良企業はあるから、わざわざ大金を払ってまで法律事務所にこだわる必要はなさそうだね…!

    クジラちゃん

    また、当サイトでは掲載していない業者も他にありますが、1万円以下の格安で提供するなどあまりにも安い業者は悪徳業者の可能性があるので気をつけましょう

    提示価格と最終的に支払う価格が違うといった詐欺まがいのケースがあります。
    ※当サイトが紹介するサービスは全て非弁リスクを回避した、法律範囲内を厳守した業者のみをピックアップしています。

    あなたも退職代行サービスを利用して円満退職してみましょう!

    1.業界最安値!費用を抑えるなら「退職代行ニコイチ」
    ✔︎業界最安値 ✔︎創業14年の老舗 ✔︎心理カウンセラー在籍

    退職成功者数NO.1!格安&安心を求めるならコレ!

    ▶︎ 詳細ページ

    訴訟対策抜群!安心して退職するなら「SARABA」
    ✔︎労働組合が運営 ✔︎有休消化98%の成功率 ✔︎即日退職可能

    サポート力抜群!転職サポート付き!

    ▶︎ 詳細ページ